富士学院の口コミ・評判は?学費や合格実績もまとめて紹介します!

アイキャッチ掲載医学部予備校

富士学院は学力だけではなく、生徒自身が医師になるための自覚と自立を促しながら指導を行う医学部専門の予備校です。

この記事では、富士学院の特徴や入塾した生徒の口コミ、学費や合格実績などをまとめて紹介しています。

富士学院の基本情報

指導対象高卒生・高校生・中学生
授業形態少人数制集団授業・個別指導
自習室あり
提携寮あり(横浜校のみ通学制)
校舎/所在地
/電話番号
・東京御茶ノ水校
東京都千代田区神田淡路町2-23 菅山ビル2F(総合受付)
0120-01-9179

・東京十条校
東京都北区中十条2-9-13
0120-02-9179

・横浜校
神奈川県横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜9F
電話番号 未定

・名古屋校
愛知県名古屋市中村区名駅3-8-7 ダイアビル名駅1F
0120-9816-33

・京都校
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町35
0120-05-9179

・大阪校
大阪府大阪市北区中崎西2-4-41
0120-06-9179

・岡山校
岡山県岡山市北区清心町3-27
0120-9179-00

・広島校
広島県広島市中区基町12-8 宝ビル2F
0120-09-9179

・福岡校
福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1
0120-5251-22

・鹿児島校
鹿児島県鹿児島市西田2-21-3 NUビル6F
0120-66-9179

富士学院は科目別・学力別で8名以下(一部のコースは15名前後)の少人数制授業が基本コースとなっており、「成長・感謝・信頼・貢献」を理念に生徒を徹底サポートします。

自習室は1席間隔で仕切りを設置する予備校が多い中、富士学院では一定間隔で仕切りを設置して他の生徒が見える形を採用。意図的にオープンスペースにすることでライバル心を掻き立て、生徒のやる気を引き起こす狙いがあります。

そして、横浜を除くすべての校舎に学院専用の食堂を完備していることもポイントです。
栄養管理と衛生管理に配慮した食事が毎日3食提供され、月に1度スペシャルメニューと呼ばれる食事を頂くことができます。生徒からは「食堂のご飯が楽しみ!」という声が挙がるほど評判だそう。

また、富士学院では全校舎にセキュリティ万全の男子寮と女子寮を完備。勉強や生活に必要な物は一式揃っているので、入居後すぐに寮生活を始めることができます。

富士学院の特徴を解説

富士学院の特徴を3つ挙げました。

  • 講師は最難関の4段階選考試験で採用
  • 学習効率を最適化した富士ゼミ
  • 医学部合格を勝ち取るための学習環境とサポート体制

それぞれ順番に解説していきます。

講師は最難関の4段階選考試験で採用

富士学院には、以下の4段階の難関選考試験を突破した講師のみが在籍しています。

講師採用 選考試験
  • 書類選考

    受験指導者のみ応募が可能で、複数科目指導ができる場合でも最も自信のある1科目のみで選考。

  • 筆記試験

    応募者全員が必須の筆記試験を実施し、教科力をチェック。

  • 模擬授業

    生徒目線で指導ができるかをチェック。

  • 面接

    「教科力・指導力・人間性・育む力」が備わっているかを厳しくチェック。

高学歴というだけではなく生徒に寄り添った指導ができることを重要視し、責任感ある講師が揃っています。

そして、富士学院ではチーム制で生徒を支える方針をとっています。
1人の講師にすべてを任せるのではなく、生徒1人ひとりに担任講師や教務担当が付き、各科目の講師とも密に連携をとりながら生徒の学力や生活面など常に現状を把握・共有。
定期的に校舎長を含めたチーム会議にて生徒に必要な学習内容や苦手科目の克服など、今やるべき課題を決めて指導を進めます。

学習効率を最適化した富士ゼミ

富士学院には年間を通して医学部受験指導を行う「富士ゼミ」があります。富士ゼミは3つのコースと3つの受講形態があり、生徒が自分に合わせて選ぶことが可能です。

3つのコース

国公立医学部コース(1クラス15名前後)
国公立大学医学部の合格を目指すコースで、5教科の通常授業に加えて面接指導や英語のリスニング対策もカリキュラムに組み込まれています。

私立医学部コース(1クラス8名以下)
私立大学医学部の合格を目指すコースで、入試に必要な基礎学力の習得から実践力を養成。小論文・面接指導・学校推薦型選抜など生徒の目標に応じた対策も行います。

国公立・私立併願コース
国公立と私立大学医学部の併願受験をしたい生徒向けのコースで、国公立医学部コースと私立医学部コースの授業を受けます。前期終了後に改めて今後の方向性を決めます。

3つの受講形態

少人数制クラス授業
人数に制限を設けることで生徒1人ひとりに目を配ることができ、生徒と講師の距離も近いことから内容の濃い指導を展開できます。

少人数制クラス授業+個人指導
生徒1人ひとりの理解度や目的によって、科目別にクラス授業や個人指導を受講できます。各生徒別に最適なカリキュラムを組めることがポイント。

個人指導
学力や目的によってマンツーマンの個人指導を受講できます。全科目または苦手科目のみを個人指導で受講することも可能です。

どのコース・受講形態でも、これまでの入試データや過去問などの入試情報を独自に監修した、医学部に特化したオリジナル教材を中心に授業を行います。

また、生徒の学習状況によって夜間補習や夜間添削指導も行うほか、個人学習で分からない所があればいつでも質問できるように多数の講師が常駐するなど、質問受付体制も万全です。

富士ゼミは「生徒1人ひとりが効率よく学習しながら学力定着を目指す」学習メソッドと言えるでしょう。

医学部合格を勝ち取るための学習環境とサポート体制

富士学院の校舎には、最新の医学部入試情報を含む様々な資料が取り揃えられています。
そして、様々な題材で演習・解説・添削を行う小論文指導や、実際の面接試験対策として大学毎に特化した面接の指導など医学部合格には外せない対策も実施。

また、医学部合格を目指すサポートの一環として、医学部入試研究会や校内医学部入試セミナーも行っています。
「なぜ医師になりたいのか・医師になるための覚悟や熱意はあるのか」といった意識を常に生徒が持つこと、自分自身と真剣に向き合うことを目的とし、定期的に開催されます。

富士学院の学費・授業料

富士学院の富士ゼミと個人指導の学費を、表にしてまとめました。

富士ゼミの学費

コース名入学金授業料・諸経費対象
国公立医学部コース
(選抜定員制)
不明不明高卒生
私立医学部コース
(選抜試験なし)
不明不明高卒生
国公立・私立併願コース
(選抜試験なし)
不明不明高卒生
※2022年06月03日時点での情報。

富士ゼミで必要な料金は公式サイトに明記されておらず、残念ながら確認することができませんでした。今後、分かり次第こちらに掲載させていただきますね。

(他の予備校情報サイトで富士ゼミの料金が掲載されていましたが、情報が古いもしくは不確かなためこちらには載せていません)

個人指導の学費

入学金22,000円
受講料1コマ70分指導:15,400円
1コマ100分指導:22,000円
対象高卒生
高校生
中学生
※表内価格はすべて税込。2022年06月03日時点での情報。

個人指導で必要な料金は上記の通りです。

1科目1コマから受講が可能で、受講回数や曜日、時間も自由に決められます。授業がない日に自習室を利用することもできます。

富士学院の口コミ・評判は?生徒の合格体験記をチェック!

富士学院の入塾を検討する際に、実際に通学した生徒の口コミも気になるでしょう。参考になりそうな生徒の声を集めたので確認してみてください。

私は富士学院に来るまで質問に行くのがとても苦手でした。「授業をなぜ聞いてないのか」や「こんなのもわからないのか」と怒られるのが怖かったからです。しかし富士学院の先生方はこのようなことは一切無く、むしろもっと質問しに行きたくなりました。

引用元 富士学院 合格体験記

先生や教務の方々は生徒一人ひとりの性格を把握した上で相談に乗ってくれたり、雑談をきいてくれるため、アットホームな雰囲気で勉強だけに集中できる伸び伸びとした環境でした。

引用元 富士学院 合格体験記

先生方のバランスが良く、辛口で指摘してくださる先生もいれば、不安になるほど褒めてくださる先生もいました。そのおかげで、落ち込み過ぎずに、適度に焦りを感じながら勉強できました。

引用元 富士学院 合格体験記

私立のために小論文対策をしていただいたのですが、その時とても的確に自分の弱点を指摘していただけたので、対策に割けた時間はとても短かったのですが手応えのある結果を出すことができました。

引用元 富士学院 合格体験記

富士学院の先生方や職員の方々との距離が近いところだと思います。先生方も職員の方々もとても面倒見が良く、引っ込み思案な私でも質問や相談をしやすい素晴らしい環境でした。

引用元 富士学院 合格体験記

勉強や日頃の悩みを聞いてくださる教務の方や校舎長、そしていつも美味しいご飯を作って励ましの言葉をくれる食堂の方の存在はとても大きかった。私の合格は、そんな人たちのおかげで勝ち取れたものだと思う。

引用元 富士学院 合格体験記

富士学院の医学部合格実績を紹介

富士学院の合格実績を調べてみると、多くの国立・私立医学部に合格者を輩出していることが分かりました!

国公立大学・文部省管外大学の合格実績

  • 旭川医科大学(医)
  • 北海道大学(医)
  • 弘前大学(医)
  • 東北大学(医)
  • 秋田大学(医)
  • 山形大学(医)
  • 筑波大学(医)
  • 群馬大学(医)
  • 千葉大学(医)
  • 東京大学(理Ⅲ)(医)
  • 東京医科歯科大学(医)
  • 富山大学(医)
  • 金沢大学(医)
  • 福井大学(医)
  • 山梨大学(医)
  • 信州大学(医)
  • 岐阜大学(医)
  • 浜松医科大学(医)
  • 名古屋大学(医)
  • 三重大学(医)
  • 滋賀医科大学(医)
  • 京都大学(医)
  • 大阪大学(医)
  • 神戸大学(医)
  • 鳥取大学(医)
  • 島根大学(医)
  • 岡山大学(医)
  • 広島大学(医)
  • 山口大学(医)
  • 徳島大学(医)
  • 香川大学(医)
  • 愛媛大学(医)
  • 高知大学(医)
  • 九州大学(医)
  • 佐賀大学(医)
  • 長崎大学(医)
  • 熊本大学(医)
  • 大分大学(医)
  • 宮崎大学(医)
  • 鹿児島大学(医)
  • 琉球大学(医)
  • 福島県立医科大学(医)
  • 横浜市立大学(医)
  • 名古屋市立大学(医)
  • 京都府立医科大学(医)
  • 大阪公立大学(医)
  • 奈良県立医科大学(医)
  • 和歌山県立医科大学(医)
  • 防衛医科大学校(医)(文部省管外大学)

私立大学の合格実績

  • 岩手医科大学(医)
  • 東北医科薬科大学(医)
  • 自治医科大学(医)
  • 獨協医科大学(医)
  • 国際医療福祉大学(医)
  • 埼玉医科大学(医)
  • 杏林大学(医)
  • 慶應義塾大学(医)
  • 順天堂大学(医)
  • 昭和大学(医)
  • 帝京大学(医)
  • 東京医科大学(医)
  • 東京慈恵会医科大学(医)
  • 東京女子医科大学(医)
  • 東邦大学(医)
  • 日本大学(医)
  • 日本医科大学(医)
  • 聖マリアンナ医科大学(医)
  • 北里大学(医)
  • 東海大学(医)
  • 金沢医科大学(医)
  • 愛知医科大学(医)
  • 藤田医科大学(医)
  • 大阪医科大学(医)
  • 関西医科大学(医)
  • 近畿大学(医)
  • 兵庫医科大学(医)
  • 川崎医科大学(医)
  • 産業医科大学(医)
  • 福岡大学(医)
  • 久留米大学(医)

富士学院の口コミまとめ

富士学院についてまとめると以下の通りです。

  • 学院専用の食堂を完備で食事は生徒からも評判
  • 最難関の4段階選考試験をクリアした講師のみを採用
  • 効率よく学習しながら学力定着を目指せる富士ゼミ
  • 学習環境とサポート体制が整っている
  • 講師や教務の指導や対応が良いという口コミが多い
  • 国立・私立医学部に多数の合格者を輩出

厳しい選考をクリアした講師が展開する富士ゼミの授業は質の高い学習メソッドとなっており、多くの合格者を出している実績があります。

富士学院では参加無料の個別相談会や個別面談を随時実施していて、富士ゼミや個人指導の相談もできるので、一度公式サイトをチェックして申し込んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました